SEOかPPCか

サイトアフィリやブログアフィリをやる場合、検索エンジンからのアクセスを流すのに、SEOに力を入れるのか、PPC広告に力を入れるのか、悩むところであります。

基本的にSEOに力を入れようとしても、効果が出るのに時間のかかる場合は多いです。

今はコンテンツ重視、頻繁に更新されるサイトが評価される傾向にありますので、いきなりそこを求めても難しかったりします。

ですので、即効で結果出したいのなら、PPC広告に力を入れるのがいいと思います。

もちろん、お金がなくてコストをあまりかけれない、リスクを負えないのであれば、労力をかけてSEOで勝負をしましょう

sidea.png

真のSEO対策とは?

SEO対策、どうやったら検索エンジンで順位が上がるのだろうと、あれこれやられてる方もいると思います。

でも検索エンジンて、その審査基準がちょくちょく変わってます。

その都度、振り回されてしまうのもどうなんでしょう。

小手先のテクニックばかり追い求めるよりも、根本的に大事なのは、結局はどういったサイトがユーザーに喜ばれるのかを考えること。

それはオリジナリティがあり、コンテンツも充実してるサイトです。

検索エンジンもどんなに審査基準を変えようとも、そういったサイトは普遍的に高く評価してくれるはず。

それこそが真のSEO対策なんだと、私は思ってます。

sidea.png

気をつけたいSEOスパム

スパムって迷惑行為のことですが、行き過ぎたSEO(検索エンジン対策)をしてしまうと検索エンジン側からスパムとみなされることあります。

そうすると検索エンジン結果から外されてしまいます。

こうはならないように、SEO対策をするにも気をつけておいたほうがいいことがいくつかあります。

●キーワードを無駄に羅列しない

検索エンジンで引っ掛かってほしいキーワード。

これはもちろんサイト上にないとダメなんですが、必要以上に多用するとスパム行為とみなされることがあります。

●ミラーサイトは作らない

内容・デザイン等がほぼ同じようなサイトを複数作るとスパム行為とみなされます。

検索エンジンは年々進化してきてますので、それを欺くような小手先のテクニックは通用しなくなってきてると、思って下さい。

SEO対策についてはまたブログに色々書いていきます。

sidea.png

SEOには内部リンクも重要

被リンクには外部リンクと内部リンクとがあります。

外部リンクとは外部のサイト・ブログからのリンク。

これはSEO(検索エンジン対策)的にもちろん重要です。

そして忘れてはならないのが内部リンク。

サイト内で貼り合うリンクです。

これも重要ですので、サイト内すべてのページからトップページへはリンクしておきましょう。

あとサイトマップのページも作成し、全ページに貼り付けておくと検索エンジンのロボット巡回もスムーズに行きますので、SEO的にはやっておきたいことです

sidea.png