メルマガが使えるツールである理由

私もかなり昔からネットビジネスはやってますが、ブログやらツイッターやらフェイスブックやらのツールもいっぱいでてきました。

色々やってきましたが、改めて思ってることがあります。

やっぱり

一番使えるのはメルマガ

ということ。

メルマガって、数あるWEBツールの中でも、唯一といってもいい”プッシュ型”のツール。

ブログとかだと更新しても、結局はアクセスが来るのを待つもの(RSSとかもありますが使ってる人はあまりいない)。

メルマガはコチラから営業しに行けます。

そして何より、ツイッターやってる人もいればやってない人もいる。アメブロもフェイスブックもそう。

でもメールアドレスは大体の人が持ってますよね。

だからメルマガが結局一番使えるなと、今でも実感してます。

ただし、注意したいのは、メルマガを商用利用する場合は発行者の住所などの個人情報を明かしておかないといけないということ。法律的にです。

サイトアフィリ、ブログアフィリだけでやるなら、匿名でもできます。

それと、今は昔のようにとりあえず発行すればすぐに新規の読者がつくという時代ではないですので、メルマガを効果的に使うには、アメブロとかフェイスブックとかの旬なツールも組み合わせてリストを獲っていく必要もあります。

昔はホントにメルマガさえやってりゃいいみたいな感じでしたが。

ただメルマガはリストを獲って読者を増やしていけば、本当に強力なツールになりますので、オススメです。

リストをどうやって獲っていくかということも、また具体的にお伝えしていきますね。

sidea.png

メールマガジンが最も使える理由

ブログ使ってアフィリエイトとか、フェイスブック使ってアフィリエイトとかツイッター使ってアフィリエイトとか、アフィリエイトのやり方は色々あります。

またそれらのツールをうまく組み合わせてやるのも効果的です。

でもブログ(例えばアメブロ)ってやってる人もいればやってない人もいます。

フェイスブックもツイッターもそうです。

むしろやってない人のほうが多い。

でもメールアドレスって、大体の人が皆一つは持ってますよね?

だから、アフィリエイト、ネットビジネスではメールマガジンが最も使えるツールだと思っています。

更に、ブログにしろHPにしろ、基本的にそれらは”待ち”のメディアです。

更新して、相手がアクセスしてくれるのを待つ。

しかしメルマガは、「攻め」のメディア。

こちらから営業しに行くことができます。

メルマガを出せば、そこからHPやブログへのアクセスも上がります。

あと、HPやブログを見てくれたとしても、せっかくの訪問客をそのまま逃してしまうこともありますよね。

メルマガを用意して登録してもらえるようにすれば、そこで訪問客をストックすることができます。

手っ取り早くアフィリエイトを始めるには、まずはブログからでも構いませんが、それだけだと限界を感じてくると思いますので、更に稼ぐためにはメルマガ発行も視野に入れておきましょう。

sidea.png

メールマガジンって?

メールマガジン、通称「メルマガ」ですね。

メールで情報を発信していくツールです。

メルマガは配信スタンドを使えばスムーズに発信ができるのですが、それには無料で利用できるものと、有料で利用するものとがあります。

大きな違いとしては無料のものは比較的読者が集まりやすいですが、誰が登録してるのかという把握ができません。

有料のものは、いわば自社配信ですのでそれらを把握できます。

初心者の方は、まずは無料の配信スタンドから使ってみるのがいいかと思います。

無料配信スタンドの代表格は「まぐまぐ」というサイトです。

ここに登録して、メルマガ発行の手続きをします。(ただしメルマガの審査あり)

ちなみにうちこのメルマガは「エキスパートメール」という有料の配信スタンドを利用しています。

有料の配信スタンドにはそれ以外にも「アスメル」「コンビーズ」などがあります。

これらはまた詳しくご紹介いたします。

あ、有料と言っても発行者側にお金がかかるだけで読者側には一切お金がかからないですのでご安心を^^

sidea.png