トラックバックとは?

今回はブログのマメ知識です。

「トラックバック」

これ結構知らない人多いですよね。

トラックバックとは、自分の書いた記事へのリンクを他のブログに貼り付けることができるブログ特有の機能。

例えば誰かのブログの記事からトラックバック専用のURLを入手し、自分のブログを更新するときにそのURLを設定しておけば、相手のブログ記事から自分のブログ記事へのリンクが貼られます。

これをやると被リンク数が増えることになりますのでアクセスアップにもつながると考えられています。

ただ、これをやれば一気にアクセスが上がるというものではありません。

やらないよりかはやったほうがいいかなというレベルです。

アメブロの場合でいいますと、ブログ記事の下部に「コメント」「ぺタ」とかの文字が並んでるところがありますよね。

そのブログがトラックバック受付を設定でOKにしていれば、「トラバ」という文字も並びますのでそこをクリックすれば専用のURLが下の方に表示されます。

それを自分がブログ更新をするときに「トラックバックURL」という欄へ入力しアップすれば完了です。

ただトラックバックをやるにはモラル的に相手のブログを自分のブログであらかじめ紹介しておかないといけないですので(強制ではなくあくまでもモラル的にです)、ちょっと面倒くさかったりします。

そこで、トラックバックを積極的にされる場合には「トラックバックセンター」という無条件で一括にトラックバックを受け付けるサイトをおすすめします。

検索エンジンで「トラックバックセンター」と調べると、いろいろ出てきますのでご興味のある方はどうぞ。

そういえば昔はトラックバック機能を積極的に使ってるブログは多かったですが、最近はあまり見ないような気がします。

衰退していってる機能ではありますが、一応こんなのもあるよということでご紹介いたしました^^

sidea.png

コメントを残す