コピーライティングのちょっとしたポイント

ネットビジネスで稼ぐにあたり、文章力と言うのは必要不可欠になってきます。

メルマガ、ブログ、HP・・・セールス用の文章を書く機会はたくさんありますよね。

細かいテクニックも結構色々あります。

意識して数をこなせば、そういうのは身についてくるものではありますが。

ただいきなり全てマスターするのは難しいと思いますので、今回はメルマガとかブログでセールス文章を書くときのちょっとしたポイントをご紹介します。

それは大勢に向けてではなく、特定の一人に向けて書くのを意識すること。

特定の一人に話すように書く事で、抽象的な表現をしなくなります。

文章を書くとなると、

「みんなに受け入れられなきゃダメだ」

みたいに思ってしまい、無難な表現を使ってしまいがちです。

でも、これって結局何も響かない、わかりづらい、売れない文章になってしまうことがよくあります。

一人に向かって書こうとすると、自然とわかりやすい表現をしようとします。

なので、結果としてわかりやすい文章を書く事ができます。

例えば「みなさん」と書きたいところを「あなた」と書いてみたり。

ほんとささいなことですが、これが意外に違ってきます。

一VS多よりも一VS一。

こういったことを積み重ねていくことで、精読率とかそこからの成約率とかにも微妙に関わってきます。

時と場合にもよりますが、なるべく「あなた」という言葉を使うよう意識してみてください。

あなたもぜひ、実践してみて下さいね

sidea.png

コメントを残す